ジュエリー修理の店 > リングの修理

ジュエリーの修理

  • リングの修理 サイズ直し・仕上げ直し・文字彫り・石はずれなど
  • ネックレス・ブレスレットの修理 チェーン切れ・金具交換・長さ調整など
  • ピアス・イヤリングの修理 イヤリングの金具交換・ピアスの石外れなど
  • パールの修理 パールの糸・ワイヤー替え・留め金具交換 など
  • 時計の修理 ベルトのコマ足し・カット・セーフティーチェーン加工など

ジュエリーのリフォーム

  • リフォームとは 簡単リフォームとオーダーリフォーム
  • リングのリフォーム ペンダントをリングにする・リングを作り直す など
  • ペンダント・ネックレスのリフォーム リングをペンダントにする・カラーチェンジなど
  • イヤリング・ピアスのリフォーム イヤリングをピアスにする・ピアスをイヤリングに など
  • パールネックレスのリフォーム イヤリングをピアスにする・ピアスをイヤリングにする など

よくある質問

他のよくある質問を見る

リングの修理

サイズ直し(サイズを大きくする、小さくする)

店頭でお客様の指のサイズを「リングゲージ」を使い正しく計測します。
サイズの変更幅、リングの形状、石の有無、地金や仕上げの内容等を確認した上で、修理の可否、方法、料金をお客様に説明し決定します。

料金(本体価格)

K18
2,600円~
K18WG
4,600円~
Pt900
3,200円~

詳しい料金についてはこちら

加工期間

2週間

上に戻る

文字彫り(リング内側にイニシャルや日付を入れる)

リングの文字彫り加工お二人の記念のイニシャル、文字や日付をリングに刻み、大切な人への贈り物をより特別なものにするために文字や数字をリングの内側に入れます。
通常の甲丸タイプのリング、サイズ10号で18文字(スペースも含む)入ります。
リングの形状やサイズによって文字数は変わります。

料金(本体価格)

2,700円~

詳しい料金についてはこちら

加工期間

2週間

上に戻る

仕上げ直し(リングの表面の小キズを磨き新品のようにピカピカにする)

仕上げ直し前
仕上げ直し後
バフ仕上げ作業

▲ バフ仕上げ作業

リングも常に身に着け年月を経ると、その表面には無数の小さなキズが付きます
。 この表面のキズを綺麗に磨き、新品同様の輝きを取り戻すのが仕上げ直し(磨き上げ)です。
(デザイン、キズの程度によって重量が変わる場合がございます。)

お客様のリングを拝見し、キズの状態、形状、素材、石の状態を確認して納期、費用の見積もりを致します。(見積もりは無料です。)

料金(本体価格)

K18
2,000円~
K18WG
4,000円~
Pt900
2,800円~

詳しい料金についてはこちら

加工期間

2週間

上に戻る

石留め(グラグラ動くお石の留め直し、なくしてしまったお石の石合わせ)

石揺れチェック作業

▲ 石揺れチェック作業

リングは長年使っていると、爪が折れたり、ゆるんだりします。
また、リングをぶつけてしまうと、石が欠けてしまい石揺れの原因になることがあります。

ケース1 石留め

石留め前
石留め後

石を留めている爪が離れ石がグラグラ動いています
離れた爪をしっかり留め直し揺れや動きを無くします。

料金(本体価格)

K18
2,300円~
K18WG
4,000円~
Pt900
2,400円~

加工期間

2週間

ケース2 石合わせ+石留め

石合わせ+石留め前
石合わせ+石留め後

ダイヤモンドが1石外れています。
無くしてしまったダイヤモンドは他の石と大きさ、色やグレードを合わせご用意し、石を留め直します。
外れた石を留める際には、他に石揺れが無いかもチェックし、必要があれば留め直しを行い洗浄まで行います。

料金(本体価格)

K18
7,600円~

※石の大きさ、爪の状態により料金が異なります。

加工期間

2週間

上に戻る